ファッション・モデルになったメタリカの爆笑撮影シーン集

メタリカ ブリオーニ モデル メイキング映像

ホントに何ぬかす岡っ引きって感じだったようです。

つい先日、ローマの高級紳士服ブランド「ブリオーニ」のモデルとして広告塔になった、ヘヴィメタル界の超大御所メタリカ

その撮影のメイキング映像がいくつか公開されたのですが……

こちらはLoudwireが取り上げたMetallicaTVの動画。

「ブリオーニ」の新クリエイティブ・ディレクターであるジャスティン・オシェイが、すっとぼけな注文でメタリカの面々を困らせる様子が映っています。

メタリカを聞いたことがないと言うオシェイと、「こいつ誰だ?」と訝しげな顔をするメタリカ。なんともトンチンカンな現場になっています。続きまして、個別の撮影でディレクションするオシェイ。

撮影中にヘドバンするロバート・トゥルージロに、首を縦ではなく横に振ってくれと注文するオシェイ。「その方がイマドキだろ?」とトゥルージロを困惑させます。

続いて、食事をしようとしているラーズにも無理な注文です。

「君のスティックはちょっとデカすぎないか? フォトショップで小さくできるけどさ。そして頭の上に掲げて『ドラムしてるぜ!』って顔をしてくれないか?」と尋ねるも、逆に威嚇されてしまいます。

そしてカークには……?

バーで女の子と踊る時みたいに、ポニーに乗るように、ギターを下から突き上げるようにセクシーに弾いてくれとこちらも困った注文。

最後にジェイムズ

「ロベルトとカークもギターを弾いていて、3人もギター持ってるのが問題になるんだよ……そこでキミにはサックスはどうかと考えたんだ。金属(メタル)製だし? ギターが木製だったらウッド・バンドになるでしょ? キミはメタル・バンドの一員なんだからさ」

とまぁ現場ではずいぶんな困ったさんだったオシェイですが、撮影の結果は先日ご覧いただいた通り。とにかくメタリカの皆さんお疲れさまでしたね。こりゃ帰って寿司、鳥、風呂、寝ろだったことでしょう。

source: YouTube1, 2, 3, 4, 5 via Loudwire, YouTube1, 2

岡本玄介