リフが必要? そんな時はメタル・リフ・ジェネレーターでジャジャーンよ

Djenerator

今すぐリフが必要、でも簡単には作れないよ!

そんな経験、ありませんか? ご安心ください。こちらのメタル・リフ・ジェネレーター、その名も「Djenerator」を使えばクリックだけでクールなリフがいくらでも作れてしまうんです。

それでは、使い方を見ていきましょう。サイトにアクセスし、「GENERATE RIFF」をクリックするとリフが生成されます。プリセットにはジェントなキーワードが並びますが、もっと細かく作り込みたい人は「Setting」へと進んでください。かなりいろいろといじれます。

Djeneratorを使ってみよう

テンポ、拍子、小節単位はなんとなくわかりますね。「Randomized beat settings」はその音符が出てくる確率で、例えば八部音符を100%にすると八部のみで構成されたリフが生成されます。これと「HIT CHANCE」をコントロールすることで、ジェント特有のハズし感や引き伸ばしが作れそうです。

その下の「Sounds」は使用するギターの弦の位置やドラムの構成、ドローンの有無などを変更できます。同じセッティングでも生成するたびにフレーズは変化するので、狙いのフレーズが来るまで粘ってみるのも一興。

低速低音に寄ればジェントっぽくなりますが、速度も音程も上げて使用フレットもそれらしいポジションにすれば、プログレッシブ・ロック的なナンセンスリフが狙えますね。

ブラウザー産リフ、粋なもんです。

source: Djenerator

ヤマダユウス型