冷蔵庫にピタッ。 3,400円のカラフルなトイデジカメが楽しそう!

冷蔵庫にピタッ。 3,400円のカラフルなトイデジカメが楽しそう! 1

気分に合わせて2台持ちもいいかも!

デジタルカメラやスマートフォンがますます高画質になり続けても、なぜか私たちの心を捉え続けるトイカメラ。スマートフォン向でトイカメラ風の画像加工ができるアプリが人気なのも、その不思議な魅力の証拠でしょう。

そんな中、ケンコー・トキナーから3,400円前後(税別)と廉価な4色のトイデジタルカメラ「トイカメラ DSC Pieni」が登場しました。

冷蔵庫にピタッ。 3,400円のカラフルなトイデジカメが楽しそう! 2

トイカメラ DSC Pieniはクラシックカメラ風のトイデジタルカメラ。その特徴はカラフルさもさることながら、このサイズの小ささも魅力的。本体サイズは幅51mm・高さ36mm・奥行き18mmと、なんとマグネットよりもちょっと大きいぐらい!

しかも本体にマグネットを内蔵しているから、アクセサリーとして冷蔵庫に貼りつけることもできるんです。冷蔵庫にトイカメラ DSC Pieniが貼りつけられていても、本物のデジタルカメラだと気づく人は少ないかもしれませんね。

冷蔵庫にピタッ。 3,400円のカラフルなトイデジカメが楽しそう! 3

撮影例の一部はこんな感じです。トイカメラらしいふわっと優しい画ですね。なんだか実家のアルバムに挟まっているフィルム写真を思い出してしまいました。こんなトイデジタルカメラで建物や小物を撮影すれば、ひと味違った撮影が楽しめることでしょう。

冷蔵庫にピタッ。 3,400円のカラフルなトイデジカメが楽しそう! 4

内蔵センサーの画素数は131万画素。画像の記録には別売りのmicro SDカードを利用します。本体は液晶画面のない割り切り設定ですが、なんと音声つきの動画を録画することもできるんですよ!

カラーはブラック、コーラルピンク、レモンイエロー、スカイブルーの4色が登場。近所の散歩にはさわやかなブルーやイエローを、旅行のサブカメラにはブラックでシックに決める、なんて使い分けも良さそうです。

「トイカメラ DSC Pieni」は2016年7月22日から発売されています。ピントや構図をバッチリ決めたかっこいい写真もいいですが、思わぬ画が撮れるトイデジカメで写真の楽しさを再確認してみるのも良さそうですね!

source: ケンコー・トキナー, PR Times

(塚本直樹)