64個のフロッピードライブがニルヴァーナを演奏だと...?(動画あり)

64個のフロッピードライブがニルヴァーナを演奏だと...?(動画あり) 1

あ、やばいイントロ聴いたらもう止められない。

ネット上をサーフィンしていたら「なぜこんな世界に私は入り込んでしまった...?」な瞬間ってありますよね。せっかくの週末を猫動画ばかり延々と見て潰してしまったこと、きっと皆さんにも経験あるはず。

今回私がうっかり発見してすっかり見入ってしまったのがこちらの64個のFDドライブ8個のハードディスク、そして2つのスキャナーによって編成されたハードウェア・オーケストラ「フロッポトロン(The Floppotron)」が演奏する「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット(ニルヴァーナ)」です。

文字で読んでもまったく想像できないですよね。そうです、もうとりあえず聴くしかないんです。

制作者のウェブサイトによると「(FDドライブの)音はステップングモーターによって動かされる磁気ヘッドの音です。特定の音階を出そうと思ったら、ヘッドをそれに合わせた適切な(入力パルスの)周波数で動かさないといけません」とのこと。シンプルで簡単だと説明してくれていますが、ぱっと見ただけでも根気が要りそうに見えますよね…

他にもダースベイダーのテーマや、

アメリカの人気ドラマ「ハワイ5-0(ファイブ・オー)」のテーマソングなども演奏しています。

当然懐かしくなってニルヴァーナを延々と聴いて週末を過ごしました。しかしフロッピーディスク・ドライブが奏でる音がなぜか不思議な90年代の懐かしさを醸しだしてて胸が熱くなりました…。

source: The Floppotron: Smells Like Nerd Spirit / YouTube via The Next Web

(塚本 紺)