視覚的つながりから知る、音楽ジャンルの変遷マップ「Musicmap」

視覚的つながりから知る、音楽ジャンルの変遷マップ「Musicmap」 1

音楽はアートであり社会的なもの。

ベルギーの建築家クウィンテン・クローウェルズさんが製作した「Musicmap」は、過去146年の間に生まれたさまざまなジャンルの音楽のつながりを視覚的に表したもの約8年をかけて作られたそうです。

視覚的つながりから知る、音楽ジャンルの変遷マップ「Musicmap」 2

サイトを訪れてみると、都市のビル群のように大まかなジャンルが立ち並んでいるのがわかります。これを拡大していくと……。

視覚的つながりから知る、音楽ジャンルの変遷マップ「Musicmap」 3

大ジャンルの中にさらに細分化されたジャンルがあり、それぞれが時代時系列に沿って相関図的につながっているという仕組み。

視覚的つながりから知る、音楽ジャンルの変遷マップ「Musicmap」 4

視覚的つながりから知る、音楽ジャンルの変遷マップ「Musicmap」 5

ジャンルをクリックすると、その定義や成り立ちの解説、そしてYouTubeでの楽曲紹介なども。ゆくゆくはSpotifyにも対応する予定とのことです。

クウィンテンさんは、「Musicmap」はポピュラー音楽のジャンルの完璧な概観を達成する第一実験であり、ジャンルについての知識は他のアートと同じく基礎教育の一部であるべきだと述べています。

社会的要因や文化的な抑圧と開拓など、新しいジャンルの興りを探ると、なにかしら興味深い背景が潜んでいたりするもの。それを学校教育で教えるのは、カルチャーとアートの両面を知る意味でも非常に興味深いところです。まさにSchool of Rock

© 2016 musicmap | all rights reserved

source: Musicmap, Laughing Squid

ヤマダユウス型