Appleの新社屋の宇宙船ビルこと「Apple Campus 2」もうすぐ完成? 最新の空撮動画が公開

Appleの新社屋の宇宙船ビルこと「Apple Campus 2」もうすぐ完成? 最新の空撮動画が公開 1

世界でいちばん新しくてかっこいいオフィスが完成間近!

一見着々と工事が進んでいるかのようにいえて、スケジュールは遅れて予算が膨らむApple本社の新社屋「Apple Campus 2」の最新空撮動画が公開されました。外観はほぼ出来上がり、もうすぐお披露目間近ですね。

この動画を撮影したのはMatthew Robertsさん。この宇宙船の中には約9,290平方メートルもの巨大なジムもできるそうで、クパティーノ周辺で働く2万人のアップル従業員は全員利用できるようになるとのこと。従業員がApple Watchのアクティビティログをテストするのにぴったりですね。

そして、大講堂もあります。Appleの役員たちが集まってTVドラマの再放送を見たりするんでしょうか。R&D部門のビルでは、ジョナサン・アイブとそのチームが新しい魔法の実験をすることでしょう。巨大なソーラーパネルも設置され、16メガワットもの電力が生まれます。駐車場ではTeslaの車を充電できたりしそうですね。

Appleの新社屋の宇宙船ビルこと「Apple Campus 2」もうすぐ完成? 最新の空撮動画が公開 2

この宇宙船のような新しい建物は、東京ドーム約6個分のサイズ、 4階建てのガラス張りで、収容人数は現在の本社の5倍にあたる約1万4000人の収容になるそうです。竣工予定は2016年末ですが、間に合うのかしら。

source:9to5Mac

William Turton - Gizmodo US[原文
(mayumine)