重力って人工的に作れるの?

答:イエス。

どうやって作るのかというと遠心力を利用します。ガンダムでおなじみのスペースコロニーはくるくる回ってますよね。回ることによって遠心力を生み出し、擬似の重力空間を作り上げるんです。60年代後半のSF映画「2001年宇宙の旅」や、荒廃した地球とスペースコロニーを舞台とする2013年のSF映画「エリジウム」のように、重力は人工的につくることが可能です。

ただし、いわばカネコネアルミニウムさえあれば...というところでしょうか。

YouTubeチャンネルReal Engineeringによると、巨大な船のような人工重力空間を建設するのに必要なのは、5兆ドル(約505兆円/ISSの建設費用を参考に算出した額)と、世界中で製造されているアルミニウムを約10年分。

ちなみに動画によると、5兆ドルという額について「世界一の富豪」と称されるマイクロソフト創設者のビル・ゲイツが62.3人分、50万人の協力者と割り勘しても1人1000万ドル(約10億円)必要とのこと。それだけのお金があったら、もっと他のことに使ったほうがいいような気がしますけど…これもまた夢ですね。

source: YouTube, Jaxa

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(Rina Fukazu)