全3900ピース、長さ70cm越え。LEGO史上最大のテクニックセット「バケット掘削機」が凄まじい

全3900ピース、長さ70cm越え。LEGO史上最大のテクニックセット「バケット掘削機」が凄まじい 1

どうですか、このクオリティ。

今年初旬に行なわれた世界最大のおもちゃとゲームの商談会「ニュルンベルク国際玩具見本市」で披露されたこちらのレゴ。大量に鉱物を採掘するのに用いられる大型建設機械「バケットホイールエクスカベーター」です。ぜんぶで3900ピースにして、レゴテクニックシリーズ史上最大のセットです。

全3900ピース、長さ70cm越え。LEGO史上最大のテクニックセット「バケット掘削機」が凄まじい 2

その高さは40cm、回転式バケットホイールを含めた長さは70cm越え。タンクトレッド、コンベヤーベルト、上部構造(主要部分)など重々しく動く仕組みが特徴です。

全3900ピース、長さ70cm越え。LEGO史上最大のテクニックセット「バケット掘削機」が凄まじい 3

全3900ピース、長さ70cm越え。LEGO史上最大のテクニックセット「バケット掘削機」が凄まじい 4

上の画像のような土木作業現場で役立つMobile Aggregate Processing Plantにもなります。

完成後の迫力も気になることながら、やっぱりレゴの楽しさは組み立てるプロセス。この大きさと複雑さだと、組み立てだけで夏休みをぜんぶ持っていかれそうですが、取り組み甲斐まちがいなしのレゴテクニックバケット掘削機は、アメリカでは8月1日から販売開始です。(※)日本での発売は8/5(金)とのことです。

全3900ピース、長さ70cm越え。LEGO史上最大のテクニックセット「バケット掘削機」が凄まじい 5

source: Lego

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文

(Rina Fukazu)