圧巻。5,000人のポケモンGOプレイヤーが歌う英語版テーマソング

圧巻。5,000人のポケモンGOプレイヤーが歌う英語版テーマソング 1

このお祭りに混ざりたい!

もはや完全に世界的ブームとなった「ポケモンGO」。ついにローンチした日本でも昼夜構わずポケモンを求めるゲーマーがさまよっていますが、シカゴでは個人企画のイベントが5,000人ものプレイヤーを集めてしまいました!

動画は17日のシカゴのミレニアムパークの様子。人種や職業を越え、あらゆるポケモンファンが集結しました。見てください、このスマートフォンを片手にポケモンの歌を楽しそうに歌う群衆を。ゲームが世界の人の心を1つにして、より良い未来がやってくるのかな…なんて、胸が熱くなってしまいました。

このイベントを企画したのはJ Samuel Guerreroさん。自分の友人や同僚、家族ぐらいしかこないだろうと思ってFacebook上で参加者を募りました。しかし、あれよあれよという間に1万2000人もの参加希望者が集まり、結局会場には5,000人が訪れたそうです。

一般の個人がインターネットで募ったイベントに5,000人が集まるなんて…。ポケモンGOの勢いにはびっくりさせられますね!

video & image by Pokemon Go Chicago Squad

source: TechCrunch via ubergizmo

(塚本直樹)