ティム・カリーが登場! TVリメイク版 「ロッキー・ホラー・ショー」予告編

ロッキー・ホラー・ショー

視聴にはトイレットペーパーの準備を。

伝説のロック・ミュージカル映画「ロッキー・ホラー・ショー」のTVリメイク版の新たな予告編が公開されています。

1975年に公開されたオリジナル版で、トランスセクシャル星からやってきたフランクン・フルター博士を演じた、ティム・カリーの姿も確認できます。

こちらはFOXが公開したもの。

ハロウィンにコスプレをしたり、ツッコミを入れたり、トイレットペーパーを投げたりしながら見る映画の定番となり、これまでに数え切れないほど上映されてきた「ロッキー・ホラー・ショー」を再現するかのような、オン・ステージ構成というニクい演出。作品との一体感が味わえそうです。

今回の映像を見る限り、ティム・カリーがオリジナル版での奇抜な演技を見せるのかどうかは不明ですが、どんな形であれ、ファンにはうれしい出演です。ティム・カリーといえば、彼がペニーワイズを演じて、これまた伝説となった「IT」もリメイク版が製作中なので、こちらにも何かしらの形で出演してほしいですね。

TVリメイク版「THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW(原題)」はアメリカにて、ハロウィンに放送予定。

James Whitbrook - Gizmodo io9[原文

中川真知子