Facebookが米国内国歳入庁と裁判沙汰に

Facebookが米国内国歳入庁と裁判沙汰に 1

これまた大変な。

Facebookが、米国内国歳入庁(IRS)と大きなトラブルになりそう…。現地時間7月6日、米裁判所がFacebookに対して、「ある情報」を提供するよう命令を下しました。その情報とは、国際資産に関するもの

2010年分の所得申告、アイルランドの関連会社への資産移管についてで、「Facebookは移転した資産の評価額を過小評価している」とのこと。IRSは、課税逃れの疑いで調査をする方向です。

調査担当官によれば、Facebookは6月17日サンフランシスコで予定されていた裁判所からの出頭命令を無視。一方、ネタ元のLaw.comに、Facebookは「運営する国それぞれの法、規制に従っている」とコメントを寄せています。

今回の出訴期限は7月31日まで。Facebookは期限延長の申請をするか、監査に応じる必要があります。

米司法省の訴状

DOJ Petition by Mike Snider on Scribd

出廷命令書

Facebook IRS Stone Declaration by Mike Snider on Scribd

image by Gil C / Shutterstock.com

source: Law.com via CNN Money

Darren Orf - Gizmodo US[原文

(そうこ)