24番目の人格が襲ってくる。シャマランの多重人格サイコスリラー映画「スプリット」予告編

24番目の人格が襲ってくる。シャマランの多重人格サイコスリラー映画「スプリット」予告編 1

予告編から伝わる狂気ーー

映画「シックス・センス」から「ヴィジット」まで、あっと驚かせる展開で観客を惹きつけるM・ナイト・シャマラン監督の最新作「スプリット」の予告編が公開されました。

多重人格者を描いたドキドキハラハラのサイコスリラーで、予告編だけでもゾクゾクする不気味さを味枠ことができますよ!

これはComingSoon.netがアップした「スプリット」の公式予告。

あらすじ:23もの別人格を持つ多重人格者のケヴィン。しかし、彼の精神の奥には極めて危険な人格が潜んでいた。徐々に表面にで始めた24番目の人格。ついにその人格がケヴィンを操り3人の少女を誘拐監禁させてしまったーー

24の人格を持つ異常者を怪演するのは映画「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」や「X-MEN: アポカリプス」でプロフェッサーXを演じたジェームズ・マカヴォイで、監禁された少女のひとりを演じるのは映画「モーガン」のモーガン役を務めるアニヤ・テイラー=ジョイ

シャマラン監督作品なので、単なる多重人格スリラーではなく、想像もつかないどんでん返しがあることが期待されます。

映画「スプリット」は2017年1月20日から米国で公開予定。

Cheryl Eddy - Gizmodo io9[原文

中川真知子