スター・ウォーズの最新作「ローグ・ワン」に登場する新しいパイロットが判明

スター・ウォーズの最新作「ローグ・ワン」に登場する新しいパイロットが判明 1

恐面だけど、頼もしい仲間!

サンディエゴで開催中のコミコンで、スター・ウォーズの新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に登場する新たな傭兵パイロットが明らかになりました。それがこちら、Tognath(トグナス)人のEdrio Two Tubes(エドリオ・トゥー・チューブズ)です。

Two Tubesという名称(愛称?)は2本のチューブをつけていることに起因するようで、そのチューブは酸素を含んだ大気をTognath人に合わせたものに処理する呼吸装置につながっています。なんだかTIEファイターパイロットのチューブや胸の装置、ダース・ベイダーの呼吸装置も連想させますね。それに加えて怖そうな顔つきですが、帝国軍側ではありません。母星であるYar Tognaが帝国軍により征服、占拠されたために、彼は難民として逃げなければならなかったのです。

スター・ウォーズの最新作「ローグ・ワン」に登場する新しいパイロットが判明 2

Edrioと幼馴染のBenthicは共にレジスタンス兵である(フォレスト・ウィテカー演じる)ソウ・ゲレラの側につき、パイロットとして帝国に立ち向かおうとするようです。

マスクをつけたエイリアンパイロットといえば新3部作に登場したジェダイ・マスター、プロ・クーンも思い出されますが、Edrioはどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

source: Facebook

Rob Bricken - Gizmodo io9[原文

(abcxyz)