スゴいヤツに会いに行く。SXSWの映画部門が日本に上陸!

SXSW TOKYO SCREENING WEEK

独自のスタイルと価値観こそが「インディーズ」。

アメリカ最大規模の音楽と映画とインタラクティブテクノロジーの祭典、SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)。

この度、本イベントの映画部門が「SXSW TOKYO SCREENING WEEK」として、7月16日(土)から22日(金)までの期間限定で新宿シネマカリテに上陸します。

ルールなんてフ◯ックだ! 面白けりゃいいんだよ、クソったれ!といったアティテュードが少しでもある方は、見逃したくないイベントとなっている模様です。

期間中はジャパン・プレミアも含め、以下の厳選された作品の上映特別セミナーの開催を予定。マイケル・ファスベンダーの覆面姿が話題となった「FRANK フランク」(トップ画像)も大きなスクリーンでまた見られます。

SXSW TOKYO SCREENING WEEK スケジュール

SXSW TOKYO SCREENING WEEK2

スーパーメンチ -時代をプロデュースした男!

7月16日(土)
18:30~ 特別セミナー vol.1(フェスティバル・ディレクター/ジャネット・ピアソン)
19:15~ 『スーパーメンチ -時代をプロデュースした男!-』(原題「Supermensch: The Legend of Shep Gordon」 )ジャパン・プレミア
伝説の音楽プロデューサー、シェップ・ゴードンの「超いい人」な人生を振り返るマイク・マイヤーズ初監督のミュージック・ドキュメンタリー。

7月17日(日)
16:00~ 映画プロデュース特別講座(アメリカン・インディペンデント・シネマの父/ジョン・ピアソン)
18:30~ 特別セミナー vol.2(フェスティバル・ディレクター/ジャネット・ピアソン)
19:15~ 「ALL THINGS MUST PASS」<原題>/ジャパン・プレミア
音楽・映像・書籍の大型店として一世を風靡したタワーレコードの盛衰を、創業者ラス・ソロモンの視点で描く音楽ドキュメンタリー。トム・ハンクスの息子、コリン・ハンクスの監督デビュー作です。

7月18日(月)
18:30~ 特別セミナー vol.3(フェスティバル・ディレクター/ジャネット・ピアソン)
19:15~ 「ショート・ターム

7月19日(火)
18:30~ トークイベント:サケボムプロデューサーが語るSXSW体験談
19:15~ 「サケボム

SXSW TOKYO SCREENING WEEK3

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール

7月20日(水)
19:00~ 「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール

7月21日(木)
19:00~ 「FRANK -フランク-

SXSW TOKYO SCREENING WEEK4

ロアー

7月22日(金)
18:30~ トークイベント(詳細後日発表)
19:15~ 「ロアー」(ROAR<原題>)/ジャパン・プレミア
ヒッチコックの傑作アニマルパニック「鳥」の主演女優、ティッピ・ヘドレン、まだティーンエイジャーだったメラニー・グリフィスが出演する、156頭のライオンやトラなどの猛獣(本物)と、とある一家が仲良くなるまでを描く作品。撮影監督が200針も縫うハメになるなど、おバカ映画かと思いきやラストは超社会派な内容です。


「SXSW TOKYO SCREENING WEEK」の座席指定券は、新宿シネマカリテ窓口または、シネマカリテ劇場HP・オンライン予約サービスにて発売中です。

なお、入場者全員にSXSWオリジナルステッカーがプレゼントされるので、「GIANT KILLER(大物食い)」という言葉にグッとくる方はぜひ劇場へ。

ステッカーSXSWオリジナルステッカー

© 2013 NoMoneyFun Films Inc. and A&E Television Networks LLC. All Rights Reserved.
© FINDLAY PRODUCTIONS LIMITED 2012
©2013 EP Frank Limited, Channel Four Television Coporation and the British Film Institute
© 2016 pictures dept.

source: SXSW TOKYO SCREENING WEEK, YouTube, 新宿シネマカリテ

スタナー松井