マーク・ザッカーバーグのSNSに侵入したハッカー、次なるターゲットはニュースサイト

マーク・ザッカーバーグのSNSに侵入したハッカー、次なるターゲットはニュースサイト 1

あら、やだ。

Facebook創設者であるマーク・ザッカーバーグのSNSアカウントをハッキングして話題になったハッカー集団OurMineが、またやりました。新たなターゲットとなったのは超有名テック系ニュースサイト、米Tech Crunchです。

アメリカ現地時間で火曜日の朝、TechCrunchの様子がおかしいことに読者も気づきました。ハッキング集団OurMineのターゲットとなっていたのです。画像シェアサイトImgurにポストされた、サイトのスクリーンショットから判断するに、TechCrunchのライターDevin Coldeweyの記名記事として、ハックメッセージをポスト。さらに。トップロゴの下にバナーのようなものも配置しています。

ポストされたメッセージには、タイトル「OurMine Teamから重要なお知らせ!」とあり、「TechCrunchのセキュリティをテストしているだけ。ユーザーのパスワードは変えたりしないからご心配なく。連絡はこちらまで」と、OuyMineのウェブページへのリンクつきで、なんだかある意味で読者には紳士的な文章が…。

TechCrunchはすでに対応しており、現在、サイトからメッセージ、バナーともに削除されています。TechCrunchからの正式なコメントはまだ発表されていませんが、同じAOL傘下であるEngadgetは、ハック後すぐにメッセージ削除などの処置をし、現在は全容解明に向けて調査中であると報じています。まぁ、心配しなさんな、というわけです。

OurMineは、ザッカーバーグ氏のときも「ハックできたよー!」と言うだけで、自らを「ホワイトハッカー」と名乗っており、大手システムの脆弱性を見つけてお知らせするのをモットーとしています。最近、世間をよく騒がせており、IT関係有名人へのハッキングが多かった(ポケモンGOもありましたね)のですが。そうですか、新ターゲットは、ニュースサイトですか。

image: Imgur

Sophie Kleeman - Gizmodo US[原文

(そうこ)