仕掛けが気になりすぎる。なぜかボールが転がり落ちない屋根

仕掛けが気になりすぎる。なぜかボールが転がり落ちない屋根 1

あ、あれ? 目が疲れてるのかな、いや違う。なぜ落ちない!

これ屋根ですよね。屋根って上から下へ傾斜がついてるもんですよね。でも杉原厚吉さんの世界では違うんです。

杉原さんの作ったこの屋根は「Impossible Rooftop」と呼ばれていて、屋根のてっぺんにボールを乗せてもなぜか転がり落ちないのです。ボールは物理の定義を覆しながら、屋根の端っこへ行ったりと自由に動きますが、結局最後には屋根のてっぺんに戻ります。

目の錯覚のトリックアートでしょうか。種明かし動画、お願いします!

source: ASOBIDEA, BoingBoing

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(リョウコ)