シンメトリーな香港は、幻想的すぎる異世界だった

シンメトリーな香港は、幻想的すぎる異世界だった 1

この空間に迷い込んでみたくなる…。

Visual Suspectによる「The Allegory of the Cave 」は、シンメトリーな映像で香港を捉えたタイムラプス動画

左右対称、あるいは鏡面のような上下対称な映像で紡がれる香港の姿はSF映画やゲームに登場する架空都市のように非現実的で魅力的です。

シンメトリーな香港は、幻想的すぎる異世界だった 2

観覧車が、目のようになっていたり...。

シンメトリーな香港は、幻想的すぎる異世界だった 3

ビルは上下がつながって、空間に浮遊するオブジェに。

シンメトリーな香港は、幻想的すぎる異世界だった 4

特に日が陰ってからの美しさは圧巻で、100万ドルの夜景と謳われる街のライトが対となって輝くのですから、強烈なほどに煌びやか。街自体が宝石箱かと錯覚するような眩さを放っています。

Visual Suspectは作品についてこんなコメントを寄せています。

これは、プラトンの「洞窟の比喩」や現代の量子物理学や多元宇宙論に影響を受けた、我々の現実の投影としての認識と知識についてのヴィジュアルエッセイです

東京を素材にしても面白い作品が出来るかもしれないですね。

source: Visual Suspect via PetaPixel

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(たもり)