VRでむせる。スコープドッグに乗り込めるVRアトラクションが登場

VRでむせる。スコープドッグに乗り込めるVRアトラクションが登場 1

ついにむせるを体験できます。

TV放送から一体何年が経っているのかわかりませんが、いまだに人気の絶えないSFロボットアニメ「装甲騎兵ボトムズ」

ゴテゴテとした搭乗兵器、そしてパイロットである装甲騎兵は「VOTOMS(最低野郎)」と呼ばれるなど、むせるようなハードボイルドな世界観にすっかりヤられてしまったコアなファンが多い作品です。

「いつか、俺らもスコープドッグに乗りたい!」

そんな夢を抱き続けている、最低野郎たちに朗報です。なんと、VRでスコープドッグに乗り込めるアトラクションが登場することが発表されました! むせる。

VRでむせる。スコープドッグに乗り込めるVRアトラクションが登場 2

東京・お台場にあるVRアクティビティ体験施設「VR ZONE Project I can」の新しいアクティビティ体験が7月15日(金)よりスタートされます。その1つが、「VR-ATシミュレーター 装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」! スコープドッグに登場し、リアルバトリングが体験できる、世界初のVR-ATシミュレーターです。

熱い男の殴り合いをVRで体験できるなんて……。近い未来、そんな時代が来るかもしれないと期待はしていましたが、まさかこんなにも早く体験できるようになるとは思いませんでした。本当にここ数年、テクノロジーはめざましい進化を続けています。

アトラクションの体験時間は8分、価格は651バナコイン(700円)です。アトラクションを体験するには予約が必要になるので、ご注意ください。タイムテーブルや体験予約は公式ページからどうぞ。

VRでむせる。スコープドッグに乗り込めるVRアトラクションが登場 3

なお、自分がまるでスターになったかのような、ライブ体験VR「マックスボルテージ」も同時にスタートします。

言うなれば、こちらは最高野郎といったところでしょうか?

©サンライズ
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

source: VR ZONE Project I can

(小暮ひさのり)