「iPhone 7」&「Apple Watch Series 2」特集

バイバイ16GB。iPhone 7は32GBモデルからスタートしそうです

やっと、あの苦労をしなくてよくなるのか…。

絶対に買ってはいけない」とまで言われてしまったiPhoneの16GBモデル。最近はスマホで撮る画像や動画のサイズも大きくなってきましたしね。そんな世情に合わせるように、次期iPhone(通称:iPhone 7)ではベースモデルが32GBからのスタートになりそうなんです。

上の画像は、Twitter上で流出したiPhone 7のプロトタイプのステッカーとされる画像です。このステッカーの下の「富士康科技集団」とは、歴代のiPhoneの生産を担当してきたFoxconnの中国語表記。そしてステッカーには「32G 白」との表記があります。

なおこの32GBモデルですが、iPhone 5sを最後にiPhone 6やiPhone 6sでは消滅していた容量となっています。今時普通に画像や動画を撮影して、必要アプリをダウンロードしたら普通に16GBなんて使いきってしまいますからね。iPhone 7からはぜひ32GBからのラインナップになってほしいものです。

さらに、iPhone 7では256GBモデルが追加されるという情報もあります。一時は160GBのストレージをもつiPod Classicがプレミア化するなど、大容量モデルに対する需要はまだまだ市場に埋もれています。256GBモデルのiPhone 7なら、高音質なハイレゾ音源もたくさん持ち歩けそうですよ!

source: 9to5Mac

(塚本直樹)