懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される

懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される 1

おっさんホイホイのお時間ですよ。

ラジカセ。名前を聞くだけで、思い出が走馬灯のように蘇る、懐かしのガジェットです。

ニュージーランドに住むCraig Kentonさんは、大のラジカセマニア。しかしこの度、その貴重なコレクションをオークションに出品することにしたそうです。

その数、何と400台! しかも1台ずつではなく、全部まとめてですよ!

懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される 2

懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される 3

懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される 4

オークション開始時の価格は20,000ドル(約209万円)。Kentonさんによると、最も高価な20台だけでもそのくらいの価値はあるそうですが、あくまで「400台のコレクション」として譲りたいため、この価格に設定したとのこと。

Kentonさんは400台すべてのリストを公開していませんが、中には、こんな懐かしいラジカセもあるかもしれませんよ。

懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される 5

懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される 6

懐かしすぎて涙が。ラジカセ400台がオークションに出品される 7

image by YouTube

オークションは、現地時間の8月1日で終了とのことです。

image by trademe

source: Stuff.co.nz via Atlas Obscura

Darren Orf - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)