伝説のバーホーベン監督映画「ショーガール」の4Kリマスター版が公開&発売

4Kリマスター版「ショーガール」

「ショーガール」イズ夢☆爆発!

「ロボコップ」や「スターシップ・トゥルーパーズ」などで知られる鬼才、ポール・バーホーベン監督の作品の中でも、最もカルトとされている映画「ショーガール」。

多くの評論家から批判され、まことに遺憾ながらも最悪の映画を決める、ゴールデンラズベリー賞で6部門を受賞した(怒)本作が、1995の公開から20年以上の時を経て4Kリマスターされ、フランスでの劇場公開ブルーレイのリリースが決定しました(喜)。

以下より、4K版の予告編をご覧ください。なお、エロティックなシーンがあるので閲覧注意です。

こちらはBluray.comが取り上げた、Patheの動画。

成り上がろうとするダンサーと頂点に君臨する先輩ダンサーの情念の戦いが、4Kの美しい映像でよみがえります(感極)。

強く、賢く、美しい女性の愛と友情が感動的に描かれた傑作だろ!という思いは先日語らせていただきましたが、これを機に本作の評価が高まることを祈ります。

4Kリマスター版「ショーガール」はフランスにて、9月14日に劇場公開。4Kリマスター版のブルーレイも同日にフランスで発売です。

日本版もどうかお願いします!

4K版「ショーガール」ビジュアル

4K版「ショーガール」ポスター

image: Bluray.com
source: YouTube via Bluray.com

スタナー松井