セグウェイかい! 引っ張る必要の無いスーツケース「Olive」

セグウェイかい!  引っ張る必要の無いスーツケース「Olive」 1

まるで頭の良くなったペットみたい。

旅行中にはとにかくお世話になるスーツケース。でもスーツケースなんてどれも同じじゃない、とお考えのあなた…いえいえ、今は持ち主を自動で追いかけたり、さらには乗っけたりもできるスマートなスーツケース「Olive」が計画中なんです。

そもそもスーツケースに乗れるってどういうこと?と気になりますが、Oliveは車輪部分が下に伸び、まるでセグウェイのように立ち乗りすることができます。内部には3D加速度計とジャイロスコープを内蔵してバランスを自動で取るため、おっとっと…と転んで恥ずかしい思いをすることもありません。

セグウェイかい!  引っ張る必要の無いスーツケース「Olive」 2

さらに内蔵した立体カメラによる撮影により、周囲をビジュアルマップ化! そしてオーナーを識別し、自動で追いかけることができるんです。おお、なんだかアニメに出てくるロボットの人工知能みたいだぞ!

この機能は疲れ果てて「もうスーツケースを引っ張る力もない…」という時に役立ちそうです。でも、周囲の安全や盗難には気をつけてくださいね!

セグウェイかい!  引っ張る必要の無いスーツケース「Olive」 3

もちろんOliveはスマートフォンと連携可能。オーナーに内容物の重さの超過を伝えたり、空港の発着時間のリマインダーを表示することもできます。さらにUSBのチャージャーとしても利用可能。トランジットの暇つぶしの際にも、たっぷりとスマートフォンやタブレットを使えます。

またオーナーの手元を離れた時のロック機能や、いたずら防止のためにスマートフォンへのアラートを送信することも可能です。

Oliveは現在出資者や開発のための協力者をさがしており、価格や出荷時期は未定となっています。自動追跡機能があるだけでもこのスーツケースは欲しくなりますが、一体いくらになるんだろうな〜。

source: Olive via gizmag

(塚本直樹)