元祖アップルストアTekserve閉店。大量の歴代Macコレクションがオークションに

大量の古いMacコレクション

アップルファンには宝の山!

ニューヨークにあるTekserveという家電量販店は、「元祖アップルストア」と呼ばれるテクノロジー界ではアイコン的なお店。しかし、悲しいことに29年間の長い歴史を経て閉店することになりました。そして「閉店売り尽くし」ということで、ものすごい数のMacコレクションをオークションに出すこととなりました

とにかくすごい数のMacです。そんじょそこらのコレクションではありません。最近のMacコレクターとは比べ物にならない代物ばかり。この35台のMacコレクションはTekserveのMac博物館の一部。Mac、Macと言っていますが、正確にはすべてがMacというわけではありません。黒いのはNeXTcube(ネクスト・キューブ)です。そう、ジョブスがAppleをクビになった後に考えついたコンピュータですね。そして、スティーブ・ウォズニアックのサイン入りのMacintosh 128Kまであります。

オークションはもうすぐ始まるそうですが、もうすでに2万9000ドル(290万円)まで入札額が上がってきています。さすがに290万は...という方には、こんなポスターも売りに出されていますよ。

元祖アップルストアTekserve閉店。大量の歴代Macコレクションがオークションに 1

ビ、ビルゲイツじゃないですか。おいくらなんでしょうか。今はいらないと笑ってしまいますが、将来高値がつくかも…?

image by liveauctioneers

Source: 9to5Mac

Darren Orf - Gizmodo US[原文

(リョウコ)