日本のスマホ支払いに黒船来航? Android Payが今秋に日本上陸

日本のスマホ支払いに黒船来航? Android Payが今秋に日本上陸

iPhoneだけでなく、Androidスマホでも?

iPhoneが日本のおサイフケータイ機能に対応するかも!と先日は大いに話題になりましたが、Google(グーグル)も黙ってはいないようです。日本経済新聞によると、Googleは三菱UFJフィナンシャル・グループと共同でモバイル決済システム「Android Pay」を今秋にも国内で提供するそうです!

Android Payは昨年5月に発表されたモバイル決済システムで、NFCを利用してスマートフォンを読み取り端末にかざすだけで買い物ができます。この仕組みはApple(アップル)のApple Payに非常によく似ていますね。また実際の端末だけでなく、オンラインでも利用可能です。

なお、Android Payでは支払いにクレジットカードの登録が必要です。Googleが三菱UFJフィナンシャル・グループと提携するということは、同社の発行するカードから対応が始まるのかもしれませんね。

現在日本ではソニーが開発した「FeliCa」を利用したカードでの支払い、あるいはモバイル決済システムの「おサイフケータイ」が広く普及していますが、今回のAndroid Payの報道の前に、すでにAppleによるApple Payも年内に日本でサービスを開始するという情報があります。

以前はFeliCa天国ですこし独自色の強かった日本のモバイル決済市場ですが、年内にはグローバルなAndroid PayやApple Payの参入で一気に国際化しそうですよ!

top image by triocean / shutterstock.com

source: 日本経済新聞

(塚本直樹)