ベース+バンジョー=ベースジョー

ベースジョー

カントリーにも低音を。

アイリッシュテナーパンジョー、ギターバンジョー、マンドリンバンジョー、ロングネックバンジョーなどなど、バンジョーにもいろいろなバーンジョン(バージョン)が存在します。

実験型メタルおじさんRob Scallonさんが、比較的目にすることの少ないベースバンジョーを野っ原で弾いていました。

バンジョーな見た目なのにスラップもバリバリ。ベースのピックアップに相当する位置に指置きがあるのも、エレキベース的です。

ベースバンジョーは1920~1930年に流行ったバンジョーバンドで使うために作られました。が、もともとベースバンジョーといえばこのようなアップライトベース型を指すらしく。

ギターベース型のベースバンジョーとは区別されているとのこと。

奥深きバンジョーの世界。

source: YouTube1, 2, 3

ヤマダユウス型