キム・カーダシアン、愛機のBlackBerryが壊れて大ピンチ

キム・カーダシアン、愛機のBlackBerryが壊れて大ピンチ 1

でもやっぱりキーボードがなきゃダメなの…。

キム・カーダシアンときくと、あなたはなにを思い浮かべますか? 超セレブ女優カニエ・ウェストの妻。Instagramのフォロワー数ナンバー1の影響力でも知られているんでしたっけ。

実は忘れてはいけないのは、彼女はまれにみるBlackBerryの大ファンなんです。写真を撮るのはもっぱら「iPhone 6S」と決まっているようですけど、とにかくメールにチャットなどなどは文字入力の速さから、QWERTYキーでバシバシと打ち込める「BlackBerry Bold」を多用してきた数少ない有名人なんだとか。

「あぁぁ、私のBlackBerry Boldが死んじゃった。もうeBayでも見つからないの。この日がやって来るであろうとはわかってたし、それなりに気持ちの準備もしてたけど、でも問題はね~」

@KimKardashianTwitterアカウントで、涙目のアイコンとともに衝撃を打ち明けたキム・カーダシアン。それで問題とは?

「また別のBlackBerryを買ってみるのがいいかな? それとも完全にやめて、Samsungとかの違う電話にするかどうかってこと」

きっとSamsungは、喉から手が出るほど、彼女がGalaxyスマホへ乗り換えてくれることを望んでいるでしょう。ちなみに彼女はスマートフォン2台持ちの便利さはやめられないと思っていて、iPhoneを2台使うことも考えているみたいです。でも、いずれの選択肢も、ハードウェアキーボードのBlaceBerry Boldに勝るものではないと思案中だとのことですよ。

もし今回、キム・カーダシアンがBlackBerryから離れてしまうならば、またしてもBlackBerryは長年の大物ファンに見捨てられることを意味しています。あとまだ残っているのは、オバマ大統領くらいだったりするのかな?

Sophie Kleeman - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)