メタルに楽器は関係ねぇ! バグパイプでラム・オブ・ゴッドを演奏

バグパイプでメタル

ドラゴン・スカルがチャーミングです。

バグパイプ×ヘヴィメタル……あまり見かけませんが、たとえばKORNのように融合させているバンドが存在することを踏まえると、相性は悪くない組み合わせなのかもしれません。

それを確かなものだと感じさせてくれるのが、インドの女性バグパイプ奏者The Snake Charmerさん。ラム・オブ・ゴッドのメドレーを激しく奏でる様子をご覧ください。

こちらはGEARGODSに掲載された動画でした。

バグパイプと言えばケルト民族の伝統的な楽器で、難易度が高いことでも知られていますが、The Snake Charmerさんは速弾きだってお手の物。バグパイプでもメタルは可能なことを見事に証明しています。

彼女は他にもコールドプレイダブステップにアレンジしたAC/DCなどの演奏も公開しているので、併せてチェックしてみてください。

バグパイプメタルがもっと聞きたい方は、アコーディオン+バグパイプでのBorn of Osirisの演奏もどうぞ。

source: YouTube, GEARGODS

岡本玄介