米国会議事堂、公式レゴ化!

米国会議事堂のレゴ

ついに!

アメリカの首都であるワシントンD.C.にある建物は、そのどれもが象徴的で、映画やドラマで目にしたことも何度もあります。が、その中でもやはり大きな存在感を誇るのがアメリカ合衆国議会議事堂。レゴの建築シリーズArchtectureに、このアメリカ政治の中枢機関が仲間入りします。

実物150万平方フィート越えの国会議事堂を、レゴでは1,000ピース超えで再現。サイズは、横17インチ(約43cm)、高さ6インチ(約15cm)ほど。すでにリリース済みのリンカーン記念堂レゴとそろえれば、国立公園ナショナル・モールの一部ができますね。

目印のドームは取り外すことができ、建物内の像8体とチェッカーボードの床ものぞけます。

米国会議事堂のレゴ上から

国会議事堂公式レゴセット、100ドルで9月1日発売。セットには、建物にまつわる歴史や解説もついてくるので、建築好きはうれしいね!

米国会議事堂のレゴ横から

米国会議事堂のレゴパッケージ

source: Lego

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)