つづりは「G-I-Z-M-O-D-O」だっつってんだろ!

マーク・ザッカーバーグと塀

よく間違えられます。

Facebookニュースフィードのアルゴリズムから「クリックベイト」を極力排除する変更を行なうと発表しました。

クリックベイトとは、興味深いタイトルで興味を引こうとするコンテンツのことで、要するに「釣り記事」です。「ショック!! 真夜中に帰宅したらなんと…!」とか「水だけの生活を1週間続けた結果www」など、クリックを誘発しながら中身のないコンテンツを指し、これらはスパム行為ともみなされています(ちなみにベイト(bait)は「釣り針」という意味)。

それはそうと、Facebookが出したこの仕様変更のアナウンスの中で、クリックベイトの具体例を説明するサンプル記事に見逃せない箇所が…。

ギズモテック

GIZMOTECHO.COMって、もしかしてGIZMODOのこと…?

実は以前、Facebookの元社員が「Facebook八分は存在する」と告白、保守的なニュースは徹底的に無視するなど意図的にFacebook上のトレンドを操作している…なんてことを記事にしたのですが、それに対する復讐だったりして…。

GIZMODE」って間違えられることはよくあるんですが、とりあえず、我々が言いたいのは1つ。つづりは「G-I-Z-M-O-D-O」なんです!

source: Facebook via TechCrunch

Larry Brittain - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)