ヒップホップの誕生を描く青春ドラマ「ゲットダウン」特別映像

「ゲットダウン」特別映像

来れ、DJヒーロー。

1970年代末のニューヨークを舞台に、ヒップホップの誕生を描くNetflixのオリジナルドラマ「ゲットダウン」のパート1(第1~第6話)が、2016年8月12日(金)から配信されています。

監督をつとめるのは「ダンシング・ヒーロー」や「華麗なるギャツビー」、「ムーラン・ルージュ」などを手がけた絢爛系映画監督バズ・ラーマン。土臭い70年代の気配と現代的なアレンジがミックスする、目でも耳でもエモれる作品です。

予告編は今年の1月に公開されていましたが、ドラマ内のライブパートを切り取った特別映像が新たにNetflix Japanにて公開されました。

ディスコクイーン、ヴィッキ・スー・ロビンソンの「Turn The Beat Around」に合わせて踊りまくるティーンエイジャーたち。このシーンだけでも作品の70年代青春感が伝わってくるというものです。いつの時代も楽しいときは踊らにゃ損

他にもいくつかの興味をそそる特別映像が公開されているので、併せてどうぞ。

© Netflix. All Rights Reserved.

source: YouTube1, 2, 3, 4, 5

ヤマダユウス型