「iPhone 7」&「Apple Watch Series 2」特集

iPhone 7のケースがフライング気味に販売開始したけど…もう少し待ちたい

いよいよ間近なんだなぁ

と、実感できる風物詩のようになってまいりました。毎年iPhoneの発売が近くなると、不思議と現われる次期iPhone対応ケース。今年もそんなケースが登場しています。しかもスマホケース大手のSpigenです。

Spigenの新たなiPhoneケースラインナップ iPhone 7用の可能性

ケースの種類としては目新しいものはありませんが、ケース形状はリーク通りこれまでのiPhone 6シリーズと同じような形。カメラ付近もデュアルカメラのため大きく開口しています。このカメラ部の違いのため、既存のケースを流用するのは難しそうですね。

あ、いや。まだ発表されていませんから! 9月7日(日本時間9月8日午前2時)のスペシャルイベントで正式発表されるまで、どんなiPhoneになるのかわかりませんよ!

気になるのがカラーですよね。噂では5色ラインナップとなるという話もあります。本体カラーによってマッチするケース色やデザインも変わるので、ここは発表を待ってから慎重に選ぶのが得策でしょう。

フライングゲットはもうしばらく我慢したほうがいいかもですね。

ギズモード・ジャパンは、今晩(8日午前2時から)のAppleイベントの情報をリアルタイムで更新します。更新はこちらのページから! なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)でも情報を発信していきますので、こちらもフォローしてください! ギズモードといっしょに発表を楽しみましょう!

source: Spigen

(小暮ひさのり)