「iPhone 7」&「Apple Watch Series 2」特集

ついにくる!? 新型iPhoneがFelicaのおサイフ機能に対応するっぽいぞ!

iPhoneの弱点がなくなりそう!

iPhoneとAndroidスマートフォンの最大の違いともいわれる「Felicaによるおサイフケータイ」機能ですが、Bloombergによれば今年か来年に登場する新型iPhoneはFelicaに対応し、おサイフケータイ機能が使えるかもしれないんです!

報道によると、Apple(アップル)は日本の公共交通機関などで広く利用されているFelicaを新型iPhoneに搭載します。iPhoneはすでにNFCを利用する決済サービス「Apple Pay」が導入されていますが、日本で普及しているFelicaには対応していませんでした。

もし新型iPhoneがFelicaに対応すれば、電車やバス、あるいはコンビニなどで「ピピッ」っと支払いができるようになるんです! 最高じゃないか!

AppleはFelicaへの対応について、SuicaやPasmoなどを管理する複数事業者と現在協議しています。さらに交通機関向けの支払い方式以外にも、自販機やコンビニ、カフェで利用されているおサイフケータイ機能に対応するそうです。具体的な名称は明記されていませんが、もしかしたら楽天Edyなどが対応するのかも…?

導入はいつ?

Appleは今年登場する次期iPhone(通称:iPhone 7)にてFelicaへの対応を計画しています。しかし、計画は2017年に延期される可能性もあるそうです。

Appleが2014年から導入したApple Payですが、日本ではまだ正式にサービスを開始していません。またサービスが開始したとしても、支払い機器の対応が必要なことから、すでに普及しているFelicaによるおサイフケータイ機能への対応が待ち望まれていました。

次期iPhoneは防水機能に対応するというもありますし、これでFelicaにも対応したらもはや無敵になるかも!? 9月初頭の開催が見込まれるAppleの発表会が、がぜん楽しみになってきましたよ!

image by Davizro Photography / Shutterstock

source: Bloomberg, 日本経済新聞

(塚本直樹)