高感度&撮影枚数アップで、写真をスマホに常時転送できちゃうニコン「D3400」が魅力的〜!

高感度&撮影枚数アップで、写真をスマホに常時転送できちゃうニコン「D3400」が魅力的〜!

期待大!

ニコンは、エントリーデジタル一眼レフカメラ「D3400」を9月16日に発売します。有効画素数2416万画素のDXフォーマットを採用。秒5コマの連続撮影に対応しており、エントリー機としては必要十分です。

高感度&撮影枚数アップで、写真をスマホに常時転送できちゃうニコン「D3400」が魅力的〜! 1

気になるのは、常用感度がISO100〜25600となっているところ。かなり高感度に強くなっている模様。また、BluetoothでスマートフォンやタブレットPCと常時接続し画像を転送できる「SnapBridge」に対応しているのもポイント。撮った写真をその場でSNSにアップなんて芸当も簡単にできるようになります。

なお、200万画素相当の画像なら、無制限でNIKON IMAGE SPACEにスマートフォンやタブレットPCから自動アップロードが可能。クラウド保存も自動で行えるのですから、便利になったものです。

そしてバッテリーが大幅進化。フル充電で1,200コマの撮影ができます。これだけ撮れると、充電忘れてしまいそう……。

高感度&撮影枚数アップで、写真をスマホに常時転送できちゃうニコン「D3400」が魅力的〜! 2

ボディ単体のほか、レンズキットも発売されます。「D3400 18-55 VR レンズキット」には、「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」が付属。AF駆動にステッピングモーターを採用した「AF-P」レンズ。スムーズで静かなAFにより、動画撮影にも最適です。手ブレ補正効果や約4段。最大撮影倍率は0.38倍ということで、簡易マクロ撮影も得意そう。

高感度&撮影枚数アップで、写真をスマホに常時転送できちゃうニコン「D3400」が魅力的〜! 3

「D3400 ダブルズームキット」には、上記の「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」に加え「AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR」がセットになっています。

こちらのレンズもステッピングモーターを搭載。35mm版換算450mmの超望遠撮影が手軽に行なえます。

秋の運動会シーズン。子どもの勇姿を写真に残しておきたいという方にはピッタリのカメラじゃないでしょうか。いいなー、欲しいなー。D3000シリーズはシャッター音が静かなので、発表会などでも使いやすいですよ。

source: ニコン

(三浦一紀)