白線を引くお仕事…それは2人の匠のコラボによる、路上の芸術

芸術の域といっても大袈裟じゃないはず...!

以下のショートフィルムは、スコットランドにある大都市グラスゴーでO Streetによって撮影されたドキュメンタリー。

テーマは「道路表示の白線を引く仕事をするThomas Lilleyさんの一日」です。

白線はフリーハンドで直線も曲線もスムーズに、華麗なフットワークで角度を変えながら描かれていきます。チョークで路上に下書きの印をつけてからは当然、定規だって使いません。

初心者にはとても真似できない匠の技…なのですが、見落としてはならない部分があります。それは、適当なタイミングで熱い塗料をボックスに注ぐ相方の存在。

白線を引くThomasさんの器用なテクニックだけでなく、それを抜群のタイミングでサポートする相方とのチームワークによって、気持ちいいほど適確に文字は描かれているのでした。

source: O Street via Kottke

Casey Chan - Gizmodo SPLOID [原文

(Rina Fukazu)