スマホをみんなで充電できる、ポケモンセンターをDIY

スマホをみんなで充電できる、ポケモンセンターをDIY

公園に持っていけば人気者間違いなし!

ポケモンGOのプレイで最大の心配事といえば、スマホバッテリーの消費。どんなに歩きまわる元気があっても、バッテリーが切れてしまってはプレイを中止するしかありません。でも街中に充電可能なポケモンセンターがあったら、もっともっと長時間ゲームを楽しめますよね?

そんなアイデアを現実にしたのが、「充電可能な手作りのポケモンセンター」です。

スマホをみんなで充電できる、ポケモンセンターをDIY2

SlashGearによると、Spencer Kernが作成したこのポケモンセンター、木材を切り出し、下地を塗って、塗装をして…と、楽しそうな制作風景が目に浮かびますね。屋根の上からピカチューも見守っていま…あれ、ピカチューじゃない? 誰だ貴様!?

スマホをみんなで充電できる、ポケモンセンターをDIY3

内部に強力なバッテリーを搭載することで、10口までのUSBポート(内部にはさらに2口)、シガーソケット、そしてコンセントも搭載しています。これだけUSBポートがあれば、友達だけでなく見ずしらずの人にも充電させてあげられそうです。

スマホをみんなで充電できる、ポケモンセンターをDIY4

公園に持っていけば、この通り。ポケモンGOプレーヤーのオアシスになれます。このポケモンセンターがあれば、今ならリアルに友達100人できそうですね!

なお、具体的な製作方法はこちらで公開されています。最高の夏休みの自由工作のネタ、見つけちゃいましたね。

source: Slash Gear

(塚本直樹)