木枠のなかで時間がスローに動きだす。魔法のようなフォトフレーム「Slow Dance Picture Frame」

木枠のなかで時間がスローに動きだす。魔法のようなフォトフレーム「Slow Dance Picture Frame」 1

ハリーポッターでこういうの見たことある!

ぱっと見たところ木から作られた普通のフォトフレーム。なのに、そこに置かれた物体はスローモーションのように踊りはじめる...!Jeff Lieberman氏が開発した「Slow Dance」は、そんな魔法のような体験を届けてくれるフォトフレーム。もちろん彼がマジカルなパワーをもっているわけではなく、その裏にはちゃんとした仕組みがあります。

制作者のLiebermanさんは時間の流れを遅くするイリュージョンを作り出すプロフェッショナル。MITに在籍している頃から、ハイスピード撮影やスローモーション映像を学び、ディスカバリー・チャンネルのシリーズ「Time Warp」では、司会も務めていました。この番組は、身のまわりにある様々な事象をハイスピードカメラで撮影、スローモーション映像化していくというもの。

こうした映像を実際に目の前にある物体で再現してくれる「Slow Dance」フォトフレームの仕組みは、意外にもシンプル。フレームの下にある電磁石によって軽量な物体(羽や葉、小さな植物など)を高速で振動させ、それを毎秒80回の速さで発光するLEDストロボライトで照らしています。この2つによって、まるで物体が前後にゆっくり動いているかのようにみせることができるのです。目の前にある物体がゆったりと不規則に動く様子を見ていると、フレームの外の世界までスローに進んでいる錯覚に陥りそうです。

木枠のなかで時間がスローに動きだす。魔法のようなフォトフレーム「Slow Dance Picture Frame」 2

もともとはLiebermanさんの友人のウェディングギフト用に制作したという「Slow Dance」フォトフレーム。あまりにもたくさんの「わたしも欲しい!」コールに応えるため、Kickstarterでのキャンペーンを始めたのだそう。これでLiebermanさんの知り合いになったり偽装結婚したりしなくとも、199ドル(約2万円)で「Slow Dance」を手にいれることができます。Liebermanさんありがとう...。ちなみに実際に商品が手元に届くのは来年の3月ごろになるとのこと。商品の内容に反する凄まじい速さで売れているようなので、欲しい方はお早めに!

木枠のなかで時間がスローに動きだす。魔法のようなフォトフレーム「Slow Dance Picture Frame」 3

source: Kickstarter - Slow Dance

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文]

(Haruka Mukai)