闇に現れた生き物か。SpaceXのロケット打ち上げ映像が、大迫力すぎる

SpaceXのロケットエンジン噴射超拡大

空だけでなく、胸までも焦がすような…。

ロケットの打ち上げ動画はたくさんアップロードされていますが、SpaceXが9日に公開したこちらのビデオはこれまでにないほどのクローズアップになっています。ちょっと見ていて怖くなるくらいです。

それだけではありません。高スピード映像になっているため、細かい炎の動きまでマジマジと見つめられるのですが...いやーやっぱりロマンに溢れてますよ。だんだん生きているかのように見えてくるので不思議です。

映っているロケットはFalcon 9で、昨年の12月と今年の5月、7月に打ち上げられた映像を編集したものです。

打ち上げと着陸の超クローズアップに加えて、炎が燃え上がっているところを下からとらえた珍しい映像も。

暗い空間で燃え上がる炎を見ていると、なんだか宇宙のようであり、深海のようでもあり...ジワジワっと胸にくるのはどうしてでしょうか。

source: SpaceX / YouTube

Ria Misra - Gizmodo US[原文

(塚本 紺)