「スター・ウォーズ」のチャルマンのカンティーナが期間限定でオープン

カンティーナ

怪しげなエイリアンがグラスごしに人生を語らう様子も楽しめる?

今冬、ハリウッドのどこかに映画「スター・ウォーズ」のおなじみの酒場、チャルマンの宇宙港カンティーナがオープンするようです。

Nerdistが伝えるところによれば、このポップアップカンティーナの名称は「Scum and Villainy Cantina」。この名称はもちろん「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」でカンティーナが登場する、宇宙港モス・アイズリーを形容した「wretched hive of scum and villain」(下衆と悪党どもの巣食うひどい場所)というオビ=ワンのセリフからきています。

詳しい場所はまだ伏せられていますが、予約は来週から可能になるとのこと。予約は2時間制で、ドリンク2杯、お土産のパイントグラスなどがついてきます。また、予約がなくても午後11時以降なら自由に入れるそうです。

Scum and Villainy Cantina

公式サイトFacebookではその他の詳細が見られるので、気になった方はチェックしてみてください。

「ハリウッドまでブルーミルクを飲みに行くのは遠すぎる……」という方もいるかもしれませんが、期間限定なので、スター・ウォーズファンとしては行っておきたい!

image: io9
source: Nerdist

Germain Lussier - Gizmodo io9[原文
abcxyz