ネトフリのSFドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のテーマを怪しくメタライズ

ネトフリのSFドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のテーマを怪しくメタライズ 1

情感の未知メタル。

80年代のスーパー・ナチュラルものテイストをたたえたNetflixオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。様々な楽曲のアレンジやリミックスを手がけているLittleVMillsさんが、同ドラマの怪しげなテーマソングをメタルにアレンジされています。

CとEを繰り返すきわめてシンプルなテーマですが、それだけに情感も強くセツナなイメージです。もう2フレーズくらい繰り返してサスティン重視のギターソロがあっても絵になりそうですね、キュイキュイーンと。

オリジナルのテーマソングはこちら。メインフレーズでもある怪しげなアルペジオを丁寧かつ見事にギターで再現されているのがわかります。

テーマソングを手がけたコンポーザーのマイケル・ステインさんとカイル・ディクソンさんは、映画監督ジョン・カーペンターやドイツの音楽グループ、タンジェリン・ドリームに影響を受けたとのこと。彼らのユニットS U R V I V Eの音楽からも、それらがみてとれる部分は確かに。

source: YouTube 1, 2 via Nerdist 1, 2, Noisey, SoundCloud

ヤマダユウス型