歯ブラシがドロドロ溶ける様子が妙に落ち着く

歯ブラシがドロドロ溶ける様子が妙に落ち着く 1

なんか妙に気分がスッキリするのはなぜ?

人類と「火」のかかわりは、遠い遠い昔に始まりました。人類が暖をとるため、サバイバルするために火を利用するようになって以来、火は今も変わらず私たちの生活にあります

そして、ただただ燃えるキャンプファイヤーの火を見てるだけで、なんだか落ち着きますよね。それと同じ感覚でしょうか、歯ブラシが燃えてるの見てるだけなのに、いやに落ち着きませんか。当たり前にある火ですが、火は人類の最大かつ最高の発見かもしれませんね。

でもやっぱり、なんで落ち着くのかは、わからない...。

Source: YouTubeLaughing Squid

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文

(リョウコ)