PCゲームの新潮流へ。UnityがFacebookと新プラットフォームに向け提携

UnityとFacebookが提携へ

どんなストアが登場するのかな?

モバイルからデスクトップ向けゲーム、コンシューマーゲームまであらゆるゲームシステムの開発に利用されているゲームエンジン「Unity(ユニティ)」。そのUnityがFacebook(フェイスブック)と提携し、新たなPCゲームのプラットフォームを構築することを発表しました。

今後UnityはFacebookと連携し、クリエーター向けにSNSなどを利用したWebベースのプロジェクトのためのプラットフォームを開発することになります。また、Unityは新たなゲームの配信方法を開発し、これによって開発者はサーバーをレンタルしなくてもWebサイトで直接ゲームを公開できるようになるとのこと。

ゲームはプレーヤーにいかに気軽に入手してもらえるかが大切ですから、新たなプラットフォームは開発者にもゲーマーにも望まれるものとなりそうです。

Unity Games Japanのゲームリスト

ドラクエからポケモンGOまで、さまざまなゲームで利用されるUnity

Facebookはゲーム配信に力を入れており、昨年には6億5000万人のゲーマーが同社の独占タイトルをプレイしたと発表しています。現在、このプラットフォームはクローズドなαテストの段階で、今後テストの規模が拡大される予定です。

こちらのURLからαテストへの参加が申し込めるので、新たなゲームの配信方法を模索している開発者さんは、チャレンジしてみるのも面白そうですよ。

image by Road to VR
source: Polygon

(塚本直樹)