大人ゲーマーのインテリア? おしゃれでかわいい木製デスクトップアーケード筐体

大人ゲーマーのインテリア? おしゃれでかわいい木製デスクトップアーケード筐体

昔懐かしのファミコンソフトを無線コントローラーでプレイできるようにしたアダプターでお馴染みの8Bitdoが先日、レトロな木製デスクトップアーケード筐体をお披露目しました。

こちらが、ドイツのケルンで開催された「Gamescom 国際ゲーム産業見本市」で展示され、同社のFacebookでも公開された筐体です。

8Bitdo 木製デスクトップアーケード筐体

木のぬくもりを感じるコロンとした形状と、アーケードゲームのジョイスティックとボタンを組み合わせたデザインがなんともオシャレ。米Gizmodoが同社に問い合わせてみるも、詳しいことは一切教えてくれませんでした。

ひと昔前のゲームが好きな8bitdoのことだし、今どきMAME(汎用エミュレーター)をサポートしないアーケードマシンを売る理由なんてないだろうし…エミュレートしたゲームをプレイできるんじゃないか?と米GizmodoのLiszewski記者は想像を膨らませていますが、真相やいかに。見本市で同社のブースに注目を集めるために作った、今回限りの試作品じゃないことを祈るばかりです。

米国では秋に「Nintendo Classic Mini」の発売が控えていますし、依然として人気を誇るファミコン世代のゲーム機やそのデザイン。この木製デスクトップアーケード筐体も、ぜひとも発売してほしいものです。

source: 8Bitdo via NeoGAF Forum

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文

(たもり)