「iPhone 7」&「Apple Watch Series 2」特集

なくしたAirPodsは片耳でも購入可能に? 一方、本末転倒な連結ケーブルも登場…

これで安心して利用できそう?

先日のAppleイベントにて発表された、待望の純正ワイヤレスイヤホンこと「AirPods。そのクールなデザインは好評ですが、「これ、なくしたりしない?」という疑問もちらほら。そんなユーザーを安心させるニュースがいくつか登場しています。

まずMashableがAppleから得た回答によると、「なくしたAirPodsは片耳ずつ購入可能」なんだそうです。やったね! これで1万6800円(税別)もするAirPodsをまるまる買い直す必要がなくなるよ!

なお、現時点でのAirPodsの片耳分の価格は判明していません。Mashableは片耳分の値段は55ドル(約5,600円)程度になる...としています。

AirPodsを連結させるケーブル AirPod Safety Strap

さらに、上画像のようにワイヤレス式のAirPodsを連結させるケーブル「AirPod Safety Strap」も登場しています。このケーブルを使えば、AirPodsが衝撃でポロッと落ちて排水口にシュート!という悲劇もなくなります。また、ランニングなどの運動時に利用するのもよさそうですね!

AirPod Safety Strapはすでに仮予約を受け付けており、価格も19.95ドル(約2,000円)と安価。AirPodsをアクティブに使いこなしたいあなたには最適なアイテムになるかも!?

source: Mashable 1, 2

(塚本直樹)