「iPhone 7」&「Apple Watch Series 2」特集

うわさのApple無線イヤホン「AirPods」はBeatsよりも上の位置付けに⁉︎

ハイエンド…いくらなのかな?

もしかしたら9月8日午前2時(本日夜中)の新製品発表イベントで登場するかもしれないApple純正無線イヤホン「AirPods」

実績あるKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると、この無線イヤホンはBluetoothに似たカスタム無線チップを搭載し、より少ない電力で音楽を送信することができるとみられています。しかしこのイヤホン、Beats製のイヤホンに対して、よりハイエンド製品になるんだとか。Beats製品自体、かなり高価なイメージがあるのですが、それ以上と聞くと値段がちょっと心配です。

次期iPhone(通称:iPhone 7)では、イヤホンジャックが廃止されるうわさがあるので、今後は無線イヤホンやヘッドホンはシェアを広げていくと思われます。そこでAppleは自社製の「AirPods」をハイエンドに、そしてBeats製品をミドルレンジに位置付けて投入するというのです。またAirPodsに搭載されるチップも、一般的なBluetooth技術よりも高い性能を実現する予定です。

このようにかなり気合の入ったAirPodsですが、やはりというべきかiPhone 7には同梱されなさそうです。結果的に、Beats製品より高い無線イヤホンが付属するなんて、そんなおいしい話はないですよね…。そのかわり、iPhone 7ではLightning対応イヤホンとLightningからイヤホンジャックへの変換アダプタが付属するものと思われます。

すでに流出資料に名前がリークしていたりと、その登場が近そうなAirPods。iPhone7には、Boseのノイズキャンセリング無線イヤホンなど、他社製の高性能無線イヤホンを組み合わせるのもいいと思いますが、なんとも悩ましいですね。

ギズモード・ジャパンは、今晩(8日午前2時から)のAppleイベントの情報をリアルタイムで更新します。更新はこちらのページから! なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)でも情報を発信していきますので、こちらもフォローしてください! ギズモードといっしょに発表を楽しみましょう!

source: Apple Insider

(塚本直樹)