AppleがiPhone用のVRデバイスの特許取得。ちょっと「Gear VR」に似てる? 1

とうとうAppleがVRに本腰?

AndroidスマートフォンがVRプラットフォーム「Daydream」で盛り上がる中、いまいち動きのなかったiPhone陣営。Apple(アップル)はVRに本気なのかな…と思っていたら、なんと「iPhone用のVRヘッドセット」の特許を取得していたんです!

AppleがiPhone用のVRデバイスの特許取得。ちょっと「Gear VR」に似てる? 2

ディスプレイ付き電子デバイスを保持するヘッドマウントディスプレイ」として米特許商標庁に出願されたこの特許では、iPhoneと合体して動作するVRヘッドセットについて説明されています。さらにヘッドセットにはイヤホンやLightningコネクタが内蔵されており、iPhoneのディスプレイで表示された映像を目の前で楽しむことができるんです。…ちょっと目から近すぎる気もしますけど。

AppleがiPhone用のVRデバイスの特許取得。ちょっと「Gear VR」に似てる? 3

世の中にはGoogle Cardboadに対応した、スマホを差し込むだけの廉価なVRヘッドセットが数多く存在していますが、この特許は「コネクタでiPhoneと合体」する点でそれらとは異なります。むしろ、同じくコネクタを備えたSamsung(サムスン)のVRヘッドセット「Gear VR」に近いといってもいいでしょう。

Gear VRはスマートフォンと連携することで、指による外部からのタッチ操作が可能ですし、またジャイロセンサーや加速度センサーを利用しての正確なヘッドトラッキングもできます。一方、Google Cardboardは手による操作が難しく、その操作感は快適とはいえません。Appleが今後どのような製品をリリースするのかは不明ですが、ぜひとも操作感にこだわったプロダクトを見てみたいですね!

なお、AppleでCEOを務めるティム・クック氏は「AR業界は今後ますます成長するだろう」と語っています。ポケモンGOやMicrosoft(マイクロソフト)のHoloLensにかぎらず、ますます勢いを増すVR/AR業界。Appleの次の一手に注目です!

ギズモード・ジャパンは、今晩(8日午前2時から)のAppleイベントの情報をリアルタイムで更新します。更新はこちらのページから! なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)でも情報を発信していきますので、こちらもフォローしてください! ギズモードといっしょに発表を楽しみましょう!

source: Upload VR

(塚本直樹)