生誕70周年を祝ってフレディ・マーキュリーの名前が小惑星に

生誕70周年を祝ってフレディ・マーキュリーの名前が小惑星に

偉大なるスター、星になる。

伝説的ロックバンド、クイーンのボーカリストであるフレディ・マーキュリーが、2016年9月5日に生誕70周年を迎えました。

彼の生誕と功績をたたえ、イギリスの国際天文学連合小惑星センターが、フレディが生まれた1991年に発見された17473番目の小惑星を「Asteroid 17473 Freddiemercury」と命名したと、Laughing Squidが報じています。

火星と木星の間のアステロイドベルトを公転する直径約3.5キロのこの小惑星について語る、クイーンのギタリストにして天文学者のブライアン・メイのコメントをご覧ください。

映像はQueen Officialより。

小惑星の反射能は0.3アルベドで、太陽光などの外光をあまり反射せず、地球から観測するには非常に大きな望遠鏡が必要とのこと。この命名を呼びかけたメイ自身も喜んでおり、クイーンのFacebookページでは「フレディへの素晴らしい贈り物だ!」など、多数のファンの声も寄せられています。

わたしたちにとって2つめ(?)のマーキュリーとなるわけですが、誕生日に小惑星をもらっちゃうとは、驚きのスケールです。

image: DeviantArt
source: YouTube via Laughing Squid, Facebook

ヤマダユウス型