史上最大規模かつおバカな「スター・ウォーズ」フラッシュモブ

史上最大規模かつおバカな「スター・ウォーズ」フラッシュモブ

遠い昔、オーストラリアにある遥かかなたの銀河系のビーチで……。

あまりにも唐突に始まった、ライトセーバーの大乱戦。日光浴を楽しむ人々はただ眺めるしかなく、街の人々はスマホカメラを向けるしか為す術がありません。

これは公衆の場で大人数が突然何かを始めるフラッシュモブ。VFXをふんだんに使い、小ギャグまで散りばめられた「スター・ウォーズ:フラッシュモブ・ライトセーバー・バトル」をお楽しみください。

こちらはGeeks are Sexyが取りあげたVidgeoによる動画です。

上空にXウィングタイファイター、それにミレニアム・ファルコン号まで飛び交うビーチでは、海の向こうでタイタニック号が沈みかけ、ランディ・オートンが乱入し悟空とベジータまでバトルを繰り広げています。

レストランなどが立ち並ぶ目抜き通りでも、壮絶なバトルを繰り広げるジェダイの戦士たち。かなりの体力勝負なようで、疲れも見えてきた所にシャイア・ラブーフが応援に駆けつけたりと、混沌を極めたフラッシュモブとなりました。

とは言えVFXで加工する前の現場はもっと地味なチャンバラごっこだったのでしょうね。編集前後でどれほど変わったのか、それも見てみたい気がします。

source: YouTube via Geeks are Sexy

岡本玄介