防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス

Sponsored

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 1

ハイスペックなスマホはいろいろ遊べて楽しいですよね。

皆さんは、スマホにどんなスペックを求めますか? 僕の周囲の声を集めると

1. バッテリーのもち具合

2. カメラ性能の高さ

3. 防水

を重視している人が多い様子。確かに買い換えるとなると、これらの機能・性能がアップデートしてほしいかも。特に、個人的にはカメラ機能を重視したい!

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 2

そこで気になるのが、3,600mAhのタフバッテリーを持ち、高性能なカメラ機能を備え、IPX5/IPX8・IP6Xなキャップレス防水機能を実現し、そしてサクサク動く「Galaxy S7 edge」なのです。

SNS投稿用カメラとしてグレートな「Galaxy S7 edge」

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 3

Galaxy S7 edgeで撮影

ということで今回、編集部にあった「Galaxy S7 edge」を借りて週末のプチ旅行に連れ出してみました。発色はいいし画もシャープ。デュアルピクセルセンサーを搭載したため前モデルより画素数は1600万画素から1200万画素にダウンしましたが、デメリットは一切感じません。むしろ画素ピッチが拡大したことにより暗いところのノイズも低減。明暗差がハッキリしているシーンでも、逆光でも気兼ねなく撮影できます。

なんといっても、デュアルピクセルセンサーのおかげでAFが速くて速くて…。快適です。

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 4

Galaxy S7 edgeで撮影

多種多様な撮影モードを備えているのもポイントの1つ。特に「食事」モードは、飯テロ派の方にとって注目すべきウェポンと見ました。

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 5

Galaxy S7 edgeで撮影

シャープネスのクセは見えますが、SNSにアップロードするならこれくらいキリリとした画がいい。Facebookなど画像を再圧縮するサービスとの相性、グレートですよ。

タフな性能を持つから今までにない撮影が可能に

スナップ撮影時のスマホカメラとしての性能は言うことなし。早速この内容でハイエンドカメラスマホとしての原稿を書こう…と思っていたところ、今日はゲリラ豪雨が到来するかもしれないとの情報が。これは、キャップレス防水・防塵ボディを持つ「Galaxy S7 edge」の水に強い個性を生かした撮影をするチャンス!

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 6

善は急げ。早速ベランダに「Galaxy S7 edge」をセットしました。三脚をつけた幅広のクランプで固定して、タイムラプスムービーでゲリラ豪雨をとらえる試みです。

カメラアプリを起動! タイムラプス、スタンバイOK!…から数時間。まだ青空が見えています。おっと、ネットで雨雲の動きを見ていたら、そろそろウチに雨粒がやってきそうな気配です。

(0:03)空が厚い雲で覆われてきました。ビルの色もどんどんと変わっていきます。

(0:08)雨NOW! バチバチっと降ってきました! でも「Galaxy S7 edge」なら大丈夫。

(0:11)右から左に、レインウォールが進んでいきます。でも防水力が高いから大丈夫。

(0:18)まるで雲のなか。灰色の世界です。風も強く、雨が縦横無尽にダンシングです。

(0:22)「雨の中、傘をささずに踊る人間がいてもいいじゃない。それが自由ってもんですよ」(ゲーテ)

(0.28)そして右から明るみが。雲塊よ、さらば。

極力高解像度のモードで再生してほしいのですが、一瞬一瞬の雨の形や生き物のように有機的にうごめく雲の形を、「Galaxy S7 edge」はそのカメラでしっかりととらえています。AEの性能も高く、露出がずれることなく、ホワイトバランスも正確というのがお分かりいただけたかと。

ハイスピードな雨雲の動きをタイミングよくとらえられたのは、ベランダで長時間ねばったおかげ。大容量でタフなバッテリーを持っているからこそ、こんなエクストリームな撮影も可能なんですね「Galaxy S7 edge」ったら。

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 7

撮影後の「Galaxy S7 edge」。水も滴るいいスマホ。雨ザーザーな場所でも気兼ねなく撮影できるという性能は、アウトドアを楽しんでいるときにも頼れるでしょう!

大画面だけど薄く小さく持ちやすい

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 8

Galaxy S7 edge」は5.5インチの大型機ながら、両端が丸みを帯びたエッジデザインで手になじみやすいし、横幅も約73mmとスリムです。手で握ると、5.5インチ機とは思えないほど持ちやすい。これなら手のサイズからアンダー5インチ機を選んでいた人も納得できるでしょう。

防水&高性能カメラ搭載のスマホだから撮れた。雨ニモマケズな「ゲリラ豪雨」タイムラプス 9

ベゼルの存在を感じさせないから、画面への没入感も高い。ゲームもYouTube動画も臨場感UPです。そして地味なポイントながらコンテンツ多数収録派には重要なmicroSDカードスロット(最大200GBのmicroSDXCに対応)の搭載も見逃せません。

いやいや、使ってみて分かりました。「Galaxy S7 edge」、人気が出るはずです。

「ゲリラ豪雨タイムラプス」に続く、エクストリーム撮影第2弾も企画してみようかな!

source: Galaxy S7 edge

(武者良太)