夢の素材、超強固なカーボンファイバーも水圧プレスで粉々に

夢の素材、超強固なカーボンファイバーも水圧プレスで粉々に。

メリメリする音と映像が、なんか気持ち良い。

硬くて強いうえに軽いカーボンファイバー。現在も注目されていて、値段もお高いこの夢の素材がいとも簡単に潰される光景を見たくないですか?

強いフィンランドなまりの英語と超強力な水圧プレス機で(ほぼ)すべてのものを押しつぶすHydraulic Press Channelによる実験をご覧下さい。

まずはカーボンファイバーチューブを横に寝かせてプレスをすると、パリパリと音を立ててぺしゃんこに。でもプレスを離すとある程度までは形を元に戻します

今度は少し太めのチューブを、立ててプレス。まるで鉛筆の芯が削れていくかのようにメリメリと裂けていきました。これにはHydraulic Press Channelの人もびっくり、「ヒビが入ってたくさんの破片に砕け散ると思ったよ!」と声をあげます。より太いチューブでも同じ結果になっていますね。

しかし、平べったい正方形のカーボンファイバーはびくともせず、より小さな表面積でプレスしますがこちらもダメ。最後手段として、ナットをカーボンの上に置きに圧力をかけると、カーボンファイバーの層に「ガチン、ガチン」と大きな音を立てながらナットがめり込んでしまいました!

さすがに、実際のカーボンファイバーの製品を使っていて(例えばカーボンファイバー製のソリとか卓球ラケットとか)こんなに強い圧力が掛かることはないでしょうが、いくら「強い素材」でも壊れるときは壊れることを実感させられますね。

source: YouTube via Hydraulic Press Channel

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(abcxyz)