ショック…「iPhone 7のジェットブラック」と「7 Plusの全色」が売り切れたようです

「iPhone 7のジェットブラック」と「7 Plusの全色」が売り切れたようです

唯一の希望が…

予約開始とともに瞬殺状態だった、iPhone 7/7 Plusのジェットブラックモデル。こちらはアップルストアでの当日販売にかける…という人もいたでしょう。しかし残念なことに、Appleは公式にiPhone 7のジェットブラックモデルと、iPhone 7 Plusは全色モデルが売り切れたとの声明を出しています。

以下はTechCrunchに掲載されたAppleの声明です。

iPhone 7のシルバー/ゴールド/ローズゴールド/ブラックは、金曜日からストアで当日購入が可能です。しかし予約段階でiPhone 7 Plusの全色とiPhone 7のジェットブラックは売り切れてしまい、当日販売はありません

おお、まだ見ぬiPhone 7 Plusとジェットブラックよ、そなたはそんなにも希少だったのか…。9月9日の予約段階で、どうも嫌な予感がしていましたが…。

なおiPhone 7/7 Plusともにジェットブラックは生産量が少ないためか当初は32GBモデルが用意されず、さらにAppleの関係者でも入手が難しいとのこと。またPlusモデルはより入手難易度が上がっており、今回のように予約段階で「全色売り切れ」となったようです。

現在Appleはオンラインでの予約を推奨しています。ただ、iPhone 7 Plusは15日現在で2〜3週間待ち、iPhone 7のジェットブラックは3〜5週間待ち、さらにiPhone 7 Plusのジェットブラックは納期が11月と、ある程度待つことは覚悟しないといけません。

しかし新型iPhoneの一部モデルが全色売り切れたなんて、あまり聞いたことがありませんね。もしかしてiPhone 7/7 Plus、大ヒットの予感!?

source: TechCrunch via Apple Insider

(塚本直樹)